レビュー

【作業時間5~10分】Lenovo G50-80の速度が遅くなりましたので、メモリ増設しました。

メモリ取り出し

購入のきっかけ

LenovoG50-80を約2015年頃に購入して、色々とソフトをインストールしたからか、動作がかなり遅くなってきました。

すけまる
すけまる
PCが遅いな。
買い替えるのは高いし何とかならないかな・・・

起動してから10分以上待つのは当然ですが、何かしようとボタンを押しても5分以上待つことも多く非常に使いづらいPCになってしまったため、SSDに切り替えるか、メモリ増設で迷いましたが、メモリ増設のほうが安いため、メモリ増設を行いました。

金額比較
  • SSD換装(500GB)・・・約7,000円
  • メモリ増設1枚(8GB)・・・約4,000円
  • メモリ増設1枚(4GB)・・・約2,000円
すけまる
すけまる
一番安い「メモリ増設1枚(4GB)」にしよ。

<E50-80 スペック>

<メモリ増設 やり方>

※メモリ増設のやり方はここを参考にしました。とてもわかりやすかったです。

<メモリ増設とは>

メモリ増設実施

バッテリーを外しました。

PC正面 PC裏面 PC裏面 バッテリ外した後

箱からメモリを取り出す。

 

メモリ購入 メモリ取り出し

プラスドライバーでネジを外しました。

PC裏面 ネジ外した後
ネジ3つ外した後だけですが、裏面が出てきました。

PC裏面 カバー取り外した後

PCカバーの裏面

PCカバーの裏面

メモリの取付が一番時間かかりました。

PC裏面 メモリー取付

斜めに押し込んでから、下の本体に押し込むとはまりました。

PC裏面

後はカバーを戻してネジをとめました。

画面確認

結果8GBになりました。

時間としては5〜10分ぐらいでしたので、そんなに難しくありませんでした。

体感速度は、シャットダウンが早くなりましたし、操作に対する動きもも俊敏になった気がしますが、やっぱり重いです。SSDにするしかないかなと思っています。

ABOUT ME
すけまる
2021年5月6日やっとブログのコンセプトが決まりました。 「知っている知識・わかった知識をわかりやすく説明するブログ」です。 自分の経験で得た知識・経験したことで、得意分野を考えた結果が、 会社でも「説明がわかりやすい」といわれることでした。 なぜ、わかりやすく説明できるのか考えたところ、中学時代から学年で下から10番前後にいました。高校は偏差値38ですが、そこすら中退しております。 当時は勉強をする必要性を感じておらず、「勉強なんか必要ない」の家庭でくらしていました。 もちろん勉強を自主的にしたこともありません。 そんな自分でも勉強することで、知識を得られる幸せに気が付きました。 だからこそ、人に説明するときには、とにかく中学生でもわかるように説明するようにしています。 これをブログでも発揮できればと思っています。